読み語り『命の木」「焼かれた魚」「赤神と黒神」「ばけものつかい」「きつねのおきゃくさま」
思いもつかない物語の展開に議論百出。集団で聞き語りを聞く良さ。一人で読んでいては味わえない面白さがあります。そんな考え方もあるのかと意識の改革が進みます。面白かった。
午後は懐かしの昭和演歌を、みんなで大声を出して歌いました。伴奏などなくてもみんな大したものです。
スポンサーサイト
2017.05.26 / Top↑
ヨガの試験に合格した先生の話から始まってまたもや医療関係の話に花が咲きました。
医師の忙しさも理解しつつ、診察の時はパソコンではなく患者の顔を見て話を聞いてほしいのです。午前中は笑いヨガを15分しかやれませんでした。午後はたっぷりと本格ヨガができて心も体もリフレッシュできました。
2017.05.21 / Top↑
午前中たっぷり根付づくりに取り組みました。材料が十分にあり、シジミやアサリの貝殻で簡単に作れました。ふっくらと膨らんだ小さな根付がかわいいと5個も6個も作った仲間たち。勝手なおしゃべりをしながら協力し合って仕上げていきました。
午後は動きたくないという声も聞かれましたが、エコノミー症候の学習もしたことだしわずかの運動をしてから、お話タイムになりました。
Hさんがスタッフのみなさんへと言って折り紙づくりの花束をプレゼントしてくれました。1本1本丁寧に仕上げたバラの花でした。とても気持ちのこもったサプライズにみんなの心がとってもあったかくなりました。感謝感謝です。 
2017.05.13 / Top↑
参加人数が少し減ったので。お話タイムは時間たっぷり。
ゲームを用意してましたが始める間もなくお昼の時間になってしまいました。
昼はいただいた筍ご飯をゆっくり食べてまたまたおしゃべり・
午後は体をほぐすリンパケア中心の運動をして、そのあと百人一首を使った「げなれば」というゲームをしました。
初めてのことなので戸惑いながらも意外な人が勝ってしまいました。慣れてくれば作戦もたてられてもっと面白くなると思います。
負けた人は悔しくてもうやりたくないと言い出しました。わたしが子供のころ兄たちに負けた時とおんなじです。
心理的に子供に返ってしまうじゅんすいさにみんながわらってしまいました。 
2017.05.09 / Top↑