FC2ブログ
今日は保育園の作品展見学です。天気も良くゆっくりと歩いて保育園に行きました。
園長先生に出迎えられて、会場を見学させてもらいました。水に関するコーナーでは牛乳パックを利用した、潜水艦ができていました。宇宙旅行の夢やお花畑、自分たちが飼っている動物の名前を付けた広場もあり、ミノムシなどにも名前を付けていました。
昼になったら、そこで昼食を食べるそうです。毎日交代で食べられるように小さなテーブルも置いてあって、作品の中で食事ができるのはいいなあと思いました。食事の内容もすごい!・・・クマの形のパンにハンバーグが、サンドできて野菜やデザートもありました。今の子供はいいなあと思いました。
帰り道、電飾の準備をしているうちによらせてもらいました。そこはステンドグラスなどを製作している家でそこで教室も開いているそうです。近くにありながら知りませんでした。
スポンサーサイト



2018.11.30 / Top↑
お話タイムが長くなりました。皆さんここに来ると話したいことがたくさんあるようです。
今日は劇遊び。桃太郎のシナリオも用意されています。配役も決まり、いよいよ読み合わせです。最初は戸惑っていたけれど、なんのその。アドリブをつけたり動作も加わって、面白くなっていきました。一番張り切っていたのは桃太郎です。最後にテーブルを片付けて動いてみました。みんななりきって演劇を楽しみました。
2018.11.24 / Top↑
タイの国では依存症になった患者を治療しても1年くらいするとまたその治療施設に戻ってしまうようです。そこでヨガの治療が少しずつ認められて、今そこに指導に行っているという話を聞きました。どんな依存症でも完全に治療するのは難しいようです。心の支えをどう作っていくのか、みんなが関心をもって話を聞きました。
又私たちが送った浴衣や帯をタイの学生たちがイベントで、アレンジして動きやすい着方で着こなし、歌ったり踊ったりしていたそうです。こんな交流もあるんですよ。
もちろん午後はたっぷりのヨガ。おかげで私はぐっすり眠れました。
2018.11.18 / Top↑
アクリルたわしの編み物。
4本の指先がさっと入ってコップなど洗いやすいのです。みんなおしゃべりもせず必死に作る人も、楽しくおしゃべりをしながら編む人、皆それぞれです。多い人は5個も編んでしまいました。編み手によって硬くなったり柔らかく編んだり。
午後は歌を歌ってリズム打ち。「南の島のハメハメハ大王」ちょっと難しいリズムを打ちながらなので慣れるまで少し時間がかかりますがこれが認知症予防になるのです。
後、低音部がうまくなってきたので「もみじ」の合唱をしました、気持ちよくハモレたのでみんなで満足しました。

最後におしゃべりタイム。言いたいことがたくさんあって予定の時間をオーバーしてしまいました。
2018.11.10 / Top↑
公民館のすぐそばで下水道工事をしています。
しかし私たちの声のほうが大きくて、工事関係の人が、「いいですねえ。賑やかで楽しそうで…」と言っていました。話題の中心は玉葱の皮ちゃ。 血圧やアレルギーにもいいようです。なにせ今まで捨てていたものを利用して体にいいものを作って飲む。これを信じて続けて飲むかどうかは本人次第。
保育園児のハロウィーンの時の写真を利用者さんが撮ってきてくれたので皆さんが作った作品を持つ園児たちを見て「かわいい。かわいい。」の連発です。
「もみじ」の低音部少しずつ安定してきたのでこれからはもっと気持ちよくはもることができると思います。
血流をよくするツボを5か所確認して普段から使えるように覚えました。
午後はミニペットボトル15本ボウリング合戦です。大きなボールでも1っ本も倒せなかったり、硬い野球ボールでは隙間を通過してしまったりとなかなか思うようにはいきません。前回はストライクも出たのに今回は最高13本でした。いろいろと遊べますね。
2018.11.03 / Top↑