14日のサロンは「でんでんむし」の手遊び歌が人気でした。
数珠玉が沢山あったので、数えるゲームをやりました。
3つのグループに分かれて、まず数える方法を相談します。それからスタートです。
1番早かったチームは、お皿に4人それぞれ50個ずつ入れて一つにまとめる。
これで200個。2個の数珠玉を置き、繰り返していくと1300個ほどになりました。
次のチームは、一つのお皿にみんなが数えながら入れていく。数えた数を合計する。
最後のチームは3つに分けておいてそれぞれが自分のさらに数えながら入れていく。最後に合計する。
面白いですね。色々相談することが脳トレになるんですね。
次にチームの代表が選ばれ、1分間に箸でつまんで何個移動できるか競争しました。
まあ、色々やり方はあるもんです。でも、飛ばすのはルール違反。
練習では上手くいっても本番では箸が進まない人も。
口も手も忙しそうでした。とにかく一つやるごとに笑いが飛んでいました。
午後は折り紙伸ばし競争や「大きいちょうちん小さいちょうちん」をやりました。
リーダー役も交代して、これも笑いが止まらないくらい大笑いでした。
<あずんこ>
スポンサーサイト
2012.12.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hikosawa1992.blog59.fc2.com/tb.php/405-d7ce5787