放水路の桜はまだでした。
一番入口の桜の木をラベンダーの標準木としました。
みんなで咲いた桜を探してようやく五つ。開花宣言をしてきました。
そこからニ合半用水のサクランボ並木に行ってみると、もう終わりに近い状態で
こんなにも差があるんだと思いました。
その中間地点に見事なしだれ桜が咲いていました。
帰ってからお抹茶を楽しみました。
去年もやったのにすっかり忘れていました。自分で点てたお茶もおいしかったです。
小さな剣山にスミレと春蘭を生けて、香をたき、なんと風流なこの場面。
スポンサーサイト
2016.03.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hikosawa1992.blog59.fc2.com/tb.php/734-55cee95b