読み語り『命の木」「焼かれた魚」「赤神と黒神」「ばけものつかい」「きつねのおきゃくさま」
思いもつかない物語の展開に議論百出。集団で聞き語りを聞く良さ。一人で読んでいては味わえない面白さがあります。そんな考え方もあるのかと意識の改革が進みます。面白かった。
午後は懐かしの昭和演歌を、みんなで大声を出して歌いました。伴奏などなくてもみんな大したものです。
スポンサーサイト
2017.05.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hikosawa1992.blog59.fc2.com/tb.php/806-ebdce613