FC2ブログ
久しぶりの学習会   認知症
講師に三郷市地域包括支援センターの横堀さんに来ていただき1時間以上も話していただきました、
具体的な例を挙げて話していただいたので、わかりやすかったです。認知症と診断されるまで1年以上もかかり治療が始められるようになるためには何年もかかり、身の回りの環境を整えるだけでも時間と労力がかなり必要であることが分かりました。
一番大事なのは早期発見。そのためには日ごろの接し方が大切だと思いました。
普段から周りの人に教えてもらいながら生きる知恵を身に着けたいと思います。(続きは後で)
スポンサーサイト
2019.05.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hikosawa1992.blog59.fc2.com/tb.php/924-7166d69e